記事の文章構成の例

公開日:2014年6月9日
 最終更新日:2014年6月9日

記事の書き方にはいくつか種類があります。どんなタイプがあるのか把握しておき、紹介する商品のタイプによって使い分けると効果的です。

レビュー型

レビュー型の記事とは、商品を使ってみた感想そのものを記事にすることです。ある商品に興味のあるユーザーは、その商品の実際の使い勝手にとても興味を持ちます。商品レビューはユーザーをとても引きつけます。レビューから自分の要求にあった商品だと判断できれば、そのまま商品を購入するでしょう。

レビュー型の記事を書くときのポイントには次のものがあります。

  • 実際の感想をそのまま書く。大げさに書くとその記事を信じて購入したユーザーに失望される
  • メリット、デメリットを箇条書きで書くとわかりやすい
  • デメリットがある場合はそのデメリットをフォローできる事柄を追加する。そうすることでユーザーは安心する。

コンテンツ埋め込み型

コンテンツ埋め込み型は、レビュー型と異なり商品を前面に出さず、あるテーマの中で話題の流れの中で商品を紹介する形式の記事のことです。

例えば、ランニングの記事を書いていてその中で紹介するランニングシューズを使ったら気持よくランニングできたと紹介する記事のことです。記事に引きこまれているユーザーは自然と紹介しているランニングシューズに興味をもつでしょう。

コンテンツ埋め込み型の記事を書くときのポイントには次のものがあります。

  • テーマに合った商品を紹介する
  • 上の例で言えば、気持よくランニングできるシューズなどユーザーにメリットや悩みを解決できる商品を紹介する。
  • 文章の最後で商品紹介をして、商品に関するページに誘導する。

賢威はサポートが充実しているので初心者にうってつけのテンプレートです。
当サイトも賢威を利用しています。賢威のレビューはこちら