アフィリエイトプログラムを選ぶときに気をつけること

公開日:2014年9月17日
 最終更新日:2014年9月17日

アフィリエイトを始めるときは、サイトのテーマを決めてからアフィリエイトプログラム(アフィリエイトする商品)場合とアフィリエイトプログラムを決めてからサイトのテーマを決める2種類のアプローチがあります。

うまく行きやすいのは後者のアフィリエイトプログラムを決めてからサイトテーマを決める方法です。

初心者の場合は自分の関心のあるテーマで作ってみたくなるものですが、そのテーマにあったアフィリエイトプログラムがないと収益を上げることができまえせん。

作ってみたいサイトテーマがある場合は、テーマに合ったアフィリエイトプログラムが存在するのか必ず確かめるようにしましょう。もしなければそのテーマは見送ったほうが賢明でしょう。

アフィリエイトプログラムを選ぶときに考えること

しかし、アフィリエイトプログラムがあれば良いというわけではありまえせん。それぞれのアフィリエイトプログラムの設定してある条件によって収益の上げやすさが異なってきますからより有利なアフィリエイトプログラムを選ぶようにしましょう。

考えるべき点としては次のようなものがあります。

  • 成果条件の難易度
  • 報酬単価
  • 同じタイプのアフィリエイトプログラムがあるか

成果条件の難易度

成果条件はアフィリエイトプログラムによってさまざまです。資料請求だけで報酬がもらえるアフィリエイトプログラムがある一方で、来店して契約を結ばないと成果とならないアフィリエイトプログラムもあります。

後者のようなアフィリエイトプログラムは報酬額が高いかわりになかなか成約しません。成約のしやすさも視界に入れてアフィリエイトプログラムを選びましょう。

報酬単価

1万円の報酬を得るために、100円のアフィリエイトプログラムを100本と1000円のアフィリエイトプログラムを10本売る方法の2種類がある場合、成功しやすいのは後者の方です。

もちろん一般論なので扱うアフィリエイトプログラムやサイトテーマによって異なりますが数多く売るのはけっこう大変です。1000円以上の報酬をもらえるくらいを基準にしたほうが良いでしょう。

同じタイプのアフィリエイトプログラムがあるか

アフィリエイトプログラムはずっとあるわけではありません。広告主の都合により突然終了することがあります。サイトテーマに合ったアフィリエイトプログラムが1つしかない場合に、今提携しているアフィリエイトプログラムが終了してしまったらそのサイトで収益を上げる手段がなくなってしまいます。

終了した案件に変わるアフィリエイトプログラムが2つ以上あるかどうかを調べておきましょう。

賢威はサポートが充実しているので初心者にうってつけのテンプレートです。
当サイトも賢威を利用しています。賢威のレビューはこちら