1ページで紹介する商品は1種類または1ジャンルが原則

ページを訪問するユーザーの関心とずれている商品を紹介してもまず売れません。1つのページで紹介する商品は、1つの商品、または1つのジャンルの商品に絞りましょう。 たまにページ内でバラバラのジャンルの商品を紹介しているサイト・・・

高額報酬のアフィリエイトプログラムを選ぶ

アフィリエイトできるプログラムは色々ありますが、それらの報酬額も様々です。報酬額が低いプログラムでは十円単位のものもあります。高いものでは何万円というものもあります。 報酬額が高いプログラムには次のようなものがあります。・・・

成約率、承認率、EPCを考慮してプログラムを選ぶ

アフィリエイトするプログラムを選ぶときに気になるのが報酬額でしょう。報酬額が高いプログラムほど効率良く稼げる気がするからです。 しかし、気にするべきポイントは報酬額だけではありません。この他に成約率、承認率、EPCといっ・・・

2014年4月から消費税8%になるけど各ASPの対応は?

2014年4月から現在5%の消費税は8%に引き上げられます。ASPは消費税についてどういう対応を行うのでしょうか。考えられる対応に報酬据え置きというケースがあります。 例えば、現在(増税前)のある商品の税込報酬がに100・・・

Google AdSenseに取り組む上で知っておくべき4つのポイント

AdSenseは、ユーザーに商品を買ってもらわなくてもとりあえず広告をクリックしてもらえば収益が発生します。広告を張っておけば収益は上がっていくのですが、工夫することにより収益はさらに高まります。 Google AdSe・・・

ASP担当者と協力する

ASP担当者はアフィリエイターと広告主を仲介する立場にあります。ASP担当者の力を借りることでアフィリエイトに役立つ情報などを得ることができます。 メリット ASP担当者と協力するメリットには次のようなものがあります。 ・・・

自分が良いと思う商品を紹介しよう

アフィリエイトする商品を選ぶ基準には、コンバージョン率(成約率)、報酬額があります。成約しないと稼げませんし、よく売れても報酬額が低いと大きな額になりません。 この他に重要なのが、自分が良いと思い、周りの人に勧められる商・・・

ひとつの広告に頼るのは危険

特定の広告掲載の募集が、いつまでもあるとは限りません。収入の大部分を頼っていた広告が終り、それに変わる広告がない場合、収入が激減して生活が成り立たなくなってしまいます。

ASP広告とAdSenseのどちらがいいのか

どんな広告を設置すれば、収益を最大化できるのか。アフィリエイトにとってはとても重要な問題です。 広告は大きく分類すると、多くのASPが扱っている成功報酬型広告(ASP広告)とGoogle AdSenseに代表されるクリッ・・・

Yahoo!アフィリエイト - Yahoo!の関連サービスのASP

Yahoo!アフィリエイトでは、Yahoo!ショッピングやYahoo!オークション、Yahoo!トラベルなどでアフィリエイトできます。実際のアフィリエイトの取り決めは、バリューコマースとアフィリエイターの間で行われます。・・・


サブコンテンツ

このページの先頭へ